炭火シュラスコ『GOSTOSO』様ご紹介		の画像

炭火シュラスコ『GOSTOSO』様ご紹介

麻布十番生活ブログ

株式会社パシ・コム  不動産営業部

筆者 株式会社パシ・コム  不動産営業部

不動産キャリア50年

こんにちは、パシ・コムです。
パシ・コムでは、麻布十番を中心に、数多くの自社管理物件をはじめとする賃貸物件を豊富に取り扱い、お客様にご紹介させていただいております。
 入居されているすてきな企業様、店舗様の魅力をご紹介させていただくインタビュー第23回目は、自社管理物件「鳥居坂アネックス」に入居されている、炭火シュラスコGOSTOSO様をご紹介いたします。

 2015年3月にオープンしたばかりの『GOSTOSO』 店名のゴストーゾとは、
ポルトガル語で“おいしい”という意味。他では味わえない炭火で焼いた“おいしい”シュラスコが食べられます! 
代表の由佐憲一さんにお話をうかがいました。 



 ■ゴストーゾの特徴やお店のこだわりを教えてください。 
当店のこだわりは、シュラスコを炭火で焼いている事です。
ガスで焼いているお店が多いですが、炭火で焼くとジューシーですし、味が違います。


お肉から落ちた油で燻されて香りも良くなります。
 また、スタッフは全員ブラジル人です。
現地で料理をしていた経験のあるシェフ達がそろっています。麻布十番で本場のシュラスコが食べられるというわけです。

■メニューについて紹介していただけますか?
 シュラスコは100分食べ放題で3,980円(税別)です。
 シュラスコの他に前菜・サラダ・ポンジケージョ(ブラジルのチーズブレッド) 食後にデザートとコーヒーが付きます。 シュラスコはお肉のほかに海老やチーズ、パイナップルなどがあります。 焼チーズおいしいんですよ。


 ■おすすめはありますか?
 炭火で焼いたシュラスコはもちろんですが、 カイピリーニャというカクテルがおすすめです。 
さとうきびが原料の蒸留酒“カサーシャ”にライムと砂糖が入った モヒートのようなカクテルなんですが、すごく美味しいんですよ。 
甘いのが苦手な方にはシュガーレスもできます。これは通な頼み方なんですよ。


 ■麻布十番にお店をオープンされたきっかけについて教えてください。 
麻布にはまだシュラスコスタイルのお店がなかったからなんです。
 シュラスコには圧倒的なエンターテイメント性もあって、お客様は楽しみながら食事ができると思います。 

 由佐さんありがとうございました!

こちら、2015投稿の記事です。
最新情報は下記店舗へお問合せください

 ■炭火シュラスコGOSTOSO
東京都港区六本木5-11-25 鳥居坂アネックス1F-B1F
 TEL:03-6434-0243

 ■麻布と共に50年。
不動産の賃貸・売買・管理なら株式会社パシ・コムへ。
  株式会社パシ・コム 
TEL:03-5474-7400

”麻布十番生活ブログ”おすすめ記事

  • 元祖タッカンマリ専門店「野毛とりとん」様ご紹介		の画像

    元祖タッカンマリ専門店「野毛とりとん」様ご紹介

    麻布十番生活ブログ

  • 本格NY風ベーグルショップ「NEW NEW YORK CLUB AZABU」様ご紹介		の画像

    本格NY風ベーグルショップ「NEW NEW YORK CLUB AZABU」様ご紹介

    麻布十番生活ブログ

  • コリンアンビストロ「バンジハ」様 ご紹介の画像

    コリンアンビストロ「バンジハ」様 ご紹介

    麻布十番生活ブログ

  • パーソナルジム「R personal studio 麻布十番店」様ご紹介の画像

    パーソナルジム「R personal studio 麻布十番店」様ご紹介

    麻布十番生活ブログ

  • レンタルオフィス「THE HUB 麻布十番」様ご紹介の画像

    レンタルオフィス「THE HUB 麻布十番」様ご紹介

    麻布十番生活ブログ

  • イタリアンバル「Californiawine&italian Blue」様ご紹介		の画像

    イタリアンバル「Californiawine&italian Blue」様ご紹介

    麻布十番生活ブログ

もっと見る

不動産について何でもご相談ください 来店予約はこちら